« exPoP!!!!!詳細続々 | トップ | 現在進行形の会社設立2周年 »

0505
百年「と」一晩スナック
カテゴリー: 芦田なつみ

吉祥寺の新刊/古本屋さん「百年」のイベントに行きました。
キャスター付きの本棚を店舗の端にずらして行われたのは、
“百年「と」一晩スナック”。今月は「ばら」と名前がついています。


店内の即席(?)カウンターにはばらの花と可愛い木琴など昭和の雑貨たち。
チケットは400円で1ドリンク付き。自家製のキウイウォッカや野菜スティックを頂きながら、店内の本を物色したり、隣りあった人と喋ったり、お客さん同士やお店との距離感が近すぎも遠すぎもしない心地よい雰囲気でした。

そうそう、スタッフなのに、ここで初めてCINRA MAGAZINE vol17の現物を手に取りました。他にもフリーペーパーやミニコミが充実していたり、美術書や写真集が多いのが百年の特徴かも。あとは相当昔の雑誌も見物!

私は入場したときについてくる割引券を使って映画「風花」の原作文庫本を買いました。
もともと105円のものが50円引き。安!レジで思わず「55円て…良いんですか?」と言うと「良いんでしょうか…」と逆に聞かれてしまいました。

今回は早めにおいとましたので見られなかったのですが、スナック閉店時間にはギターで歌謡曲を歌う男性も毎回登場するらしく、次回の「あやめ」も楽しみです。

"2008年05月

        1
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rss atom