CINRA.NET CINRA MAGAZINE CINRA RECORDS exPoP!!!!! CINRA MAGAZINE Volume17

“ArtAfter the Reality"(アメリカ同時多発テロ9.11の事件以後に生まれたアート)の展覧会『AFTER THE REALITY』に参加した新世代の女性アーティスト。

松原壮志朗とともに2004年に東京のhiromiyoshiiで、2006年にはNew YorkのギャラリーDeitch Projectsで開催された展覧会"AFTER THE REALITY"に参加した大城絢。「アメリカ同時多発テロ9.11の事件以後に生まれたアート」というコンセプトで企画されたこの展覧会。彼女の作品をMIHO KANNOの松原は「ある意味とても女性らしくて、作品と本人が近い感じがする」と言う。だとしたら現代の”REALITY”はパーソナルなものに現れるのだろうか? (幾代沙緒里)

"1983年 福岡県生まれ
2001年 多摩美術大学美術学部卒業

個展
2006年 Aya Ohki solo exhibition、hiromiyoshii、東京
グループ展
2004年 ""AFTER THE REALITY""、hiromiyoshii、東京
2006年 ""AFTER THE REALITY""、Deitch Projects、New York"
http://www.geocities.jp/mihokanno1980/
松原壮志朗とともに2004年に東京のhiromiyoshiiで、2006年にはNew YorkのギャラリーDeitch Projectsで開催された展覧会『AFTER THE REALITY』に参加した大城絢。「アメリカ同時多発テロ9.11の事件以後に生まれたアート」というコンセプトで企画されたこの展覧会。彼女の作品をMIHO KANNOの松原は「ある意味とても女性らしくて、作品と本人が近い感じがする」と言う。だとしたら現代の”REALITY”はパーソナルなものに現れるのだろうか? (幾代沙緒里)
"「超 能力1」790×900mm 2006年制作
「超 能力2」397×640mm 2006年制作
「a party」1960×2100mm 2008年制作"

自動でウィンドウが開かない方は
コチラをクリック!