CINRA.NET CINRA MAGAZINE CINRA RECORDS exPoP!!!!! CINRA MAGAZINE Volume17

FLUID

革命児再び 真のオルタナティブがここに!

京都の音楽祭「ボロフェスタ」の運営に関わるなど、京都を中心に全国のオルタナティブなシーンをにぎやかす3人組。04年に衝撃の1stアルバムを発表し、今年は待望の2ndアルバムをリリース予定!

「蓄積」と放出…、いや「放射」が適当か。「蓄積」ドラムスはリズムを定め、ベースは繰り返す、ギターはヒステリックにその欲求を隠しながらもフライング寸前だ。すべてを刺激され、こちらは自ずとタテに「律動」を開始する。と同時に、「放射」ノドから発する号砲がその合図だ。マッタク…これは「蓄積」と「放射」と「律動」の渦巻きだ。地元に根差し、発信し続けて、そこで終わらずに関係を連鎖させていくスタンスも、やっぱり渦巻きだ。いつだってFLUIDは、スティール弦を切り裂き、スティックを木屑にし、倒れんばかりの前傾姿勢でマイクに向かって叫んでいる。早くキミも巻き込まれるんだ。

皆川陽太(bahAMaba)

2004年に1stアルバムを発売。最近は京都で開催されているイベント「ボロフェスタ」に関わる一方、「僕の京都を壊して」を主催するなど京都を中心に全国のオルタナティブなシーンをにぎやかす。2006年9月、3人編成になり、よりソリッドな音で繰り返し切り裂く攻撃的な2次元サウンドへ変化。2007年11月3人編成になって初の音源をTORICOとスプリットでリリース。2008年5月には2枚目となるフルアルバムを大阪のギューンカセットから発売予定。

2d boys kill your スペース

"「FLUID/TORICO - SPLIT」
\500 (tax in)
2007年11月

「SCIENCE FICTION OF NONE」
¥2,415 (tax in)
2004年7月
(FUGA RECORDS)"

自動でウィンドウが開かない方は
コチラをクリック!